キジトラ姉妹ネコ物語   ~姉妹ニャンコの、佐世保弁、ときどき、博多弁~

姉妹ネコの病気克服、産まれて~今日までのこと。ときどきメイプルの旅だより

天国にいっちゃった、雪ちゃん、キーちゃん

こんにちは。

メイプルです。

 

「ピロロロロロロ。ピロロロロロロ。」

携帯がなり、夕飯の準備に追われていたメイプルは、

若干焦りながら電話をとりました。

 

メイプル :「もしもーし」

メイプル母:「子猫が死んでしまう!!」

メイプル :「は? 何? 何の事? 死んじゃう? ちょっと落ち着いてさ!」

メイプル母:「昨日から子猫2匹の様子が変でね、さっき見に行ったら

       子猫が死にそうと!」

メイプル :「ちょっとまって! なんで?」

メイプル母:「わからんったい!」

メイプル :「兄ちゃんに電話して、すぐ動物病院に連れて行ってもらって!」

メイプル母:「わかった。また電話する!」

 

1時間後くらいにメイプル兄から電話がありました。

ヒゼンダニに侵されて、雪ちゃん、キーちゃんが死んじゃった事。

秋ちゃん風ちゃんは、瀕死の状態。

今、注射打ってもらって、暖かくしたカゴの中で寝てるって事。

 

メイプルは涙がとまりませんでした。